となみ織物 仙福屋宗介 九寸 名古屋帯 作楽 唐草/紹巴織 13553667【 帯 名古屋帯 なごや帯 九寸 八寸 作楽 唐草 となみ帯 色:緑系 】九寸名古屋帯【作楽 唐草/紹巴織】『作楽(さくら)シリーズとは』つくり手が『楽しみ』ながらモノを『作る』着る方の『楽しみ』を『作る』 そんな思いを込めて、となみ織物五代目が製作する帯シリーズです。その中から、仙福屋では名古屋帯をご紹介致します。意匠について『唐草』 『作楽』は、五代目が中心となって、新しい柄づくりや配色を行い織り上げるシリーズでもあり、これまでのとなみ織物が製作していたものとは少し毛並みの異なった、個性的な作品が多いのも特長の一つです。唐草をモチーフにして、地色を左右で分けて配色しました。すっきりとした唐草に、左右二色にもう一色を用いて濃淡を構成しているので、奥深い配色になりました。素材について『ブラタク糸』糸は、素材・肌触りとも世界最高と言われ、エルメスのスカーフなどにも使用されている「ブラタク糸」で織り上げています。織りについて『紹巴織』 となみ織物が製織する多彩な織りの一つに『紹巴織』があります。 『紹巴織』とは、緯糸が経糸を包み覆うような織り方が特長で、色・柄は緯糸のみで織り上げています。 したがって、結んだ際に摩擦が大きいので結び易くゆるみにくく、軽くて薄くいので型崩れしにくいという特長があります。 柔軟性と伸縮性に優れた織物ですので、結びなれた方から初心者の方まで幅広く結んでいただけます。 『紹巴織』の由来は、安土桃山時代を代表する連歌師里村紹巴が、茶器を包むのに愛用していた織物から名付けられたと言われています。

【仕様】
素材:正絹
仕立て:開き仕立て(現状は未仕立)
生産:日本/西陣

 となみ織物限定九寸 名古屋帯 帯 和装

2019-06-01
カテゴリトップ > 着物 (浴衣, 甚平, 作務衣, etc...) > となみ織物セレクト >  > 名古屋帯
価格
120,000円 (税込 129,600 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
お仕立て   
ガード加工   
包装について   
20-25日で出荷 ※休業日・欠品除く
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

SBI証券 オンライン口座開設

INFORMATION

資産運用セミナー

PAGE TOP

株式会社Fan (Financial Advisor Network) /Fan co.,ltd.
COPYRIGHT © SBI証券 株式会社Fan ALL RIGHTS RESERVED.