2019-10-28

丁寧に仕上げられた日本製の掛軸。

蓮如上人 仏書掛軸(尺5) 「虎斑の名号」 復刻 E2-015




【作者の略歴】蓮如上人
京都・東山大谷の地で生まれる。十七歳の時、青蓮院で得度。
四十三歳の時、本願寺第八代を継職。
「正信偈」「和讃」を開板し、真宗門徒の日々のお勤めの作法のもととなる形を定めた。

【表装品質保証について】
反り、歪み、ほつれなどの表装の不備、瑕疵に対する保証です。

※受注生産商品のため、受注後お届けまで1週間ほどかかる場合があります。またご注文後のキャンセルはお受けできません。予めご了ください。
経年変化による汚れや色あせ、お客様のお取り扱い不良による折れシワなどは保証の対象外とさせて頂きます。
貧しい農民までも布教を広め、筵の上で書いたことで虎の斑のように見える直筆名号を、所蔵古刹の許可を得て迫真に復刻した価値ある逸品です。

サイズ約1900(紐除く)×巾545mm個装サイズ:80×21×12cm
重量個装重量:650g
素材・材質金襴佛表装
本紙:新絹本
軸先:陶器
仕様桐箱入
付属品表装品質保証書(保証期間10年)
製造国日本

PAGE TOP

株式会社Fan (Financial Advisor Network) /Fan co.,ltd.
COPYRIGHT © SBI証券 株式会社Fan ALL RIGHTS RESERVED.