インターコム Biwareサポートサービス付きパック(Biware32/BSC-TA2) 1077151(代引不可)インターコム Biwareサポートサービス付きパック(Biware32/BSC-TA2) 1077151

BSC手順に対応した通信アプリケーション開発用ミドルウェア
商品説明BSC手順に対応した通信アプリケーション開発用ミドルウェア。パソコン同士やパソコンとホストコンピュータを接続してデータ交換を行うためのネットワークソフトを開発できる。ファイル転送やIBMリモートバッチターミナルなどのソフト開発に利用可能。 Biware BSCクライアントは、主にC言語やBasic言語などの開発言語から呼び出されることによって通信を行う。「電話をかける」、「テキスト送信する」など20前後のコマンドをユーザーアプリケーションで組み合わせて呼び出すことにより、その仕様にあったシステムを短期間で構築することが可能。BSC手順に準拠している、JCA手順や全銀協手順(全銀手順)のアプリケーションを作成することも可能。 ※サンプルプログラムは、環境(OS、開発言語、パソコンなど)によって動作に不具合が生じる場合、ソースコードを提供しているため、ユーザー自身の対応が必要。サンプルプログラムの内容については、サポート対象外。 APIを呼び出して、独自開発のユーザーアプリケーションを作成することが可能かつ、「コード変換ユーティリティ」が付属。通信で生成されたファイルを接続センターに合わせた漢字コードに変換することが可能(IBM漢字、JEF漢字、KEIS漢字コードとパソコンのSHIFT-JIS漢字コードとの変換が可能)。 本製品は、「Biware32/BSC-TA2」と、1年間のサポートサービスがセットになった製品。 「サポート専用電話」を用意し、サポート電話でよくある電話待ちがほとんどない。マスタCDや、マニュアルCDを紛失した場合、新しいマスタCDやマニュアルCDを無料で提供。また、付属するハードウェアが故障した場合は、連絡をした時点で、すぐに代替機を配送するので、大切な業務の停滞を最小限に抑えることが可能(機器をメーカーへ送り、メーカーで故障と判断したら交換品を配送)。商品仕様言語:日本語
その他ハード・ソフト:※開発言語は、Visual Basic .NET、Visual Basic(4.0J/5.0J/6.0J)、Visual C++ .NET、Visual C++ (4.0J、5.0J、6.0J)、Visual C# .NETに対応。ホストは、IBM 370/30XX/4300/富士通Mシリーズ/日立Mシリーズ/その他手順をサポートするホストシステムに対応。対応モデムまたは対応ISDN TAは、HP参照

メディアコード1:CD-ROM
メディアコード2:保守/サービス
OS(WINDOWS/MAC/その他):Win
OS説明:Windows 2000 Pro/2000 Server/XP Home/XP Pro/Server 2003 Std/Server 2003 Ent(32ビットバージョン)/Vista Home Basic/Vista Home Premium/Vista Ultimate/Vista Business
機種:IBM PC/AT互換機
ハードディスク(必要ディスク):インストール時に2MB以上
CPU:Pentium 133MHz以上
メモリ:Win 98/Me/NTは32MB以上、Win 2000 Proは64MB以上、Win 2000 Server/XP/Server 2003は128MB以上メモリ:Win 98/Me/NTは32MB以上、Win 2000 Proは64MB以上、Win 2000 Server/XP/Server 2003は128MB以上


【代引きについて】
こちらの商品は、代引きでの出荷は受け付けておりません。


【送料について】
北海道、沖縄、離島は別途送料を頂きます。

インターコム Biwareサポートサービス付きパック(Biware32/BSC-TA2) 1077151

BSC手順に対応した通信アプリケーション開発用ミドルウェア
商品説明BSC手順に対応した通信アプリケーション開発用ミドルウェア。パソコン同士やパソコンとホストコンピュータを接続してデータ交換を行うためのネットワークソフトを開発できる。ファイル転送やIBMリモートバッチターミナルなどのソフト開発に利用可能。 Biware BSCクライアントは、主にC言語やBasic言語などの開発言語から呼び出されることによって通信を行う。「電話をかける」、「テキスト送信する」など20前後のコマンドをユーザーアプリケーションで組み合わせて呼び出すことにより、その仕様にあったシステムを短期間で構築することが可能。BSC手順に準拠している、JCA手順や全銀協手順(全銀手順)のアプリケーションを作成することも可能。 ※サンプルプログラムは、環境(OS、開発言語、パソコンなど)によって動作に不具合が生じる場合、ソースコードを提供しているため、ユーザー自身の対応が必要。サンプルプログラムの内容については、サポート対象外。 APIを呼び出して、独自開発のユーザーアプリケーションを作成することが可能かつ、「コード変換ユーティリティ」が付属。通信で生成されたファイルを接続センターに合わせた漢字コードに変換することが可能(IBM漢字、JEF漢字、KEIS漢字コードとパソコンのSHIFT-JIS漢字コードとの変換が可能)。 本製品は、「Biware32/BSC-TA2」と、1年間のサポートサービスがセットになった製品。 「サポート専用電話」を用意し、サポート電話でよくある電話待ちがほとんどない。マスタCDや、マニュアルCDを紛失した場合、新しいマスタCDやマニュアルCDを無料で提供。また、付属するハードウェアが故障した場合は、連絡をした時点で、すぐに代替機を配送するので、大切な業務の停滞を最小限に抑えることが可能(機器をメーカーへ送り、メーカーで故障と判断したら交換品を配送)。商品仕様言語:日本語
その他ハード・ソフト:※開発言語は、Visual Basic .NET、Visual Basic(4.0J/5.0J/6.0J)、Visual C++ .NET、Visual C++ (4.0J、5.0J、6.0J)、Visual C# .NETに対応。ホストは、IBM 370/30XX/4300/富士通Mシリーズ/日立Mシリーズ/その他手順をサポートするホストシステムに対応。対応モデムまたは対応ISDN TAは、HP参照

メディアコード1:CD-ROM
メディアコード2:保守/サービス
OS(WINDOWS/MAC/その他):Win
OS説明:Windows 2000 Pro/2000 Server/XP Home/XP Pro/Server 2003 Std/Server 2003 Ent(32ビットバージョン)/Vista Home Basic/Vista Home Premium/Vista Ultimate/Vista Business
機種:IBM PC/AT互換機
ハードディスク(必要ディスク):インストール時に2MB以上
CPU:Pentium 133MHz以上
メモリ:Win 98/Me/NTは32MB以上、Win 2000 Proは64MB以上、Win 2000 Server/XP/Server 2003は128MB以上メモリ:Win 98/Me/NTは32MB以上、Win 2000 Proは64MB以上、Win 2000 Server/XP/Server 2003は128MB以上
インターコム Biwareサポートサービス付きパック(Biware32/BSC-TA2) 1077151

2019-11-21
カテゴリトップ>パソコン・周辺機器>パソコンソフト>開発・プログラミング言語
価格
132,746円 (税込143,365 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
売り切れました

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

SBI証券 オンライン口座開設

INFORMATION

資産運用セミナー

PAGE TOP

株式会社Fan (Financial Advisor Network) /Fan co.,ltd.
COPYRIGHT © SBI証券 株式会社Fan ALL RIGHTS RESERVED.