Evolution Speaker   3.0m(ペア) フルテック 完成品スピーカーケーブル3.0m(ペア) FURUTECH
【返品種別A】
□「返品種別」について詳しくはこちら
2009年02月 発売


※標準仕様はアンプ側「Yプラグ」→スピーカー側「バナナプラグ」

2019-05-10
カテゴリトップ > オーディオ > AV接続ケーブル > 高級スピーカーケーブル > 完成品ケーブル

「担当者のコメント」【忠実度の高い楽器サウンドと明瞭快活なボーカル】

フルテック『Evolution Speaker  』…デモケーブルを借りてレビュー! 

メイン導体に「α-OFC導体」を採用したスピーカーケーブルです。
フルテックの【αProcess処理】を施し、エネルギー感の向上、スケール感の向上を図っています。
実際に聴いてみますと、確かに元気なサウンドで、特にボーカルは印象的なほど元気で、ポップスなどの楽しい曲調に合いそうです。
重低音も大きく沈み込み、残響感は少なめで、非常にソリッドでした。
詳しくはハイエンドオーディオブログまで…


フルテックのEvolutionシリーズケーブルが優れた制振構造とケーブル接点の強化を兼ね揃えた形の進化モデルとなって誕生! ! 

◆ケーブル分岐点を新開発カバーにグレードアップすることで安定した接点を保つとともにケーブルクランプ部に制振特性を持つ特殊金属により電磁振動を大幅に軽減。音質向上に効果を発揮

◆導電性の向上と同時に高品位でスケールの大きなリアル音の再生を実現するためフルテックのμ-OFC導体を採用

◆フルテックのハイエンドグレードYプラグFP-218(G) とバナナプラグFP-202(G)を採用します
・Yプラグは純銅を使用し、非磁気性金メッキ処理で、音質の向上に大きく寄与しています
・バナナプラグの特殊構造のピンは接触面積が増加し、信号伝送をパワフルにし、安定性も確保。非磁気性金メッキ処理を施しています。

◆ケ−ブルの絶縁材は特殊なポリエチレンを採用し、静電容量の低下と震動の防止が実現
(α-導体=α-OCC導体、μ-導体或はμ-OFC導体にαProcess処理「-196℃の超低温処理&特殊電磁界処理」を施したものです。)
■ 仕 様 ■
フルテック


(※この説明文はの記載内容です。URLはhttps://item.rakuten.co.jp/jism/で始まります。URLが異なる際はサイトを利用することのないよう十分ご注意ください。)
オーディオ>AV接続ケーブル>高級スピーカーケーブル>完成品ケーブル

価格
41,600円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
お取り寄せ
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

SBI証券 オンライン口座開設

INFORMATION

資産運用セミナー

PAGE TOP

株式会社Fan (Financial Advisor Network) /Fan co.,ltd.
COPYRIGHT © SBI証券 株式会社Fan ALL RIGHTS RESERVED.