[2011] パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー /
マルゴー / ボルドー / フランス /
750ml / 赤
【HLS_DU】




2011 PAVILLON ROUGE DU CHATEAU MARGAUX / MARGAUX

2020-03-26
カテゴリトップ>生産者から選ぶ>フランス>ボルドー>マルゴー>CH.マルゴー


ボルドー格付け第1級のCH.マルゴー。

ボルドーのメドックでは、5つのシャトーが第1級に格付けされ、
それらは総称して「五大シャトー」と呼ばれていますが、
ワインを知らない方でもその名前を知っているのがCH.マルゴーでしょう。

CH.マルゴーは世界でもっともエレガントなワインの一つと言われ、
文豪ヘミングウェイは孫娘が生まれた時に
「私が愛するCH.マルゴーのようにエレガントに育って欲しい」と
マルゴー(マーゴ)という名前をつけた実話が残されています。

1855年に第1級に格付けされてから、
一時期はその品質が危ぶまれた時代もありましたが、
1977年にアンドレ・メンツェロプーロス氏がシャトーを買収してから
クオリティは安定、年々向上しています。

この品質向上は、アンドレ・メンツェロプーロス氏の娘であり現在のオーナー、
コリンヌ・メンツェロプーロス女史の情熱と、
エステートディレクターのポール・ポンタリエ氏の努力の賜物。

特にポール・ポンタリエ氏は、物事を冷静に捉えることのできる
物静かな紳士であり、同時にワインの醸造については
天才的なセンスの持ち主なのです。

かつてチリ最高のカトリック大学醸造学部で教授を務めた彼は、
20代のうちにCH.マルゴーのディレクターへ転職。
彼が来てからというもの、その品質は
世界中が驚くほどに向上しました。

その秘密の一つが、セカンドラベルであるパヴィヨン・ルージュ・デュ・CH.マルゴーの品質向上にあります。

CH.マルゴーはシャトー内の畑で採れたブドウのうち、最上のブドウをセレクトして造られています。

以前はカベルネ・ソーヴィニヨン70%、メルロー20%、あとはカベルネ・フランとプティ・ヴェルドを少々という比率でしたが、1990年代後半から、カベルネ・ソーヴィニヨンの比率を90%近くまで引き上げました。

それまでCH.マルゴーに使用されていたメルロは
セカンドラベルであるパヴィヨン・ルージュに使用される
ようになり、
パヴィヨン・ルージュの質は劇的に向上し、
結果的にCH.マルゴーに近づいたと言えます。

現在では「格付け第2級のシャトーですら及ばないクオリティ」
評されています。


2011年は、2009年、2010年のグレートヴィンテージの後であるため
あまり注目されていないヴィンテージですが、
パヴィヨン・ルージュ・デュ・CH.マルゴーは
セカンドラベルであるにもかかわらず
パーカーポイント93点を獲得!
ワインスペクテイター誌でも90点を獲得しています。

もちろん10年、20年にわたる熟成も可能です。
ボルドーワインの価格高騰が続く中、
これもお買い得なセカンドラベルの一つ
あると言えます。


パーカーポイント(ワインアドヴォケイト誌)で93点を獲得!
ワインスペクテイター誌で90点を獲得!

ギフトラッピングはコチラから
お中元やお歳暮など季節のご挨拶、お祝い、ご返礼などにワインを贈りませんか?


※写真はイメージです。実物と異なる場合がございます。

【パーカーポイント93点!】
価格
38,000円 (税込41,040 円)送料別
通常2〜5日以内に出荷※出荷日メールします
個数
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便

SBI証券 オンライン口座開設

INFORMATION

資産運用セミナー

PAGE TOP

株式会社Fan (Financial Advisor Network) /Fan co.,ltd.
COPYRIGHT © SBI証券 株式会社Fan ALL RIGHTS RESERVED.