PMC ピーエムシー その他スクーター駆動系 530ドライブキット オフセットスプロケット&120リンクチェーンセット チェーンカラー:シルバーメッキチェーンカラー:ゴールドメッキはこちら

※リンク先に商品がない場合、すでに完売している商品となります。予めご了承ください。

■商品番号
87-1021

■JANコード
4589641302842

■商品概要
【セット内容】
・オフセットスプロケット
・120リンクチェーン

チェーンカラー:シルバーメッキ

■詳細説明
Z系車輌のデビューから40年、当時の標準であった「超重量級」の630サイズスプロケットを最新の530へとコンバートする前後スプロケット&ドライブチェーンセット。
ドライブスプロケットは一般品と比較し、軽量化とフリクションロスの 軽減を追求したPMC-X.A.Mのスペシャルライトウェイト仕様。
ドリブンスプロケットは、A7075-T6超々ジュラルミンを採用しながらも 抜群の耐久性を持ち合わせたPMC-X.A.Mのライトウェイト仕様。
530ドライブチェーンは、快適な操作感をもったライトライディング チェーンのVXシリーズを採用。
減速比(ファイナルギアレシオ)について
減速比とは、ドライブチェーンを介して駆動する二輪車で駆動するフロントスプロケット(ドライブスプロケット)と駆動されるリアスプロケット(ドリブンスポロケット)のギア丁数の割合比の事を言います。
以下の式を用いて、減速比を計算することができます。
【減速比 計算式】
リア丁数 ÷ フロント丁数 = 減速比
【減速比 計算例】
【Z1の場合】 35(リア丁数) ÷ 15(フロント丁数) = 2.333(減速比)
例えばZ1のSTDを単純計算で表すとリアが35T、フロントが15Tですから上記の式から、減速比は2.333となります。
当然ながら比率ですのでフロント丁数を16T、17T、18Tに変更した場合16x2.33=37.28(約37T)、17x2.33=39.61(約40T)、18x2.33=41.94(約42T)がほぼ同等の換算ギア比となります。
このフロントとリアの丁数の組み合わせで、以下のような3通りのセッティングが可能です。
画像の一覧表を参考に、お好みの走行フィーリングに合った組み合わせをお選び下さい。
減速比(ファイナルギアレシオ)の変更について
リアの丁数を増す若しくはフロントの丁数を減すと減速比が2.33より大きい値となり低速型の「ローギアード」設定となります。
逆にリアの丁数を減す若しくはフロントの丁数を増すと減速比が2.33より小さい値となり高速型の「ハイギアード」設定となります。
このフロントとリアの丁数の組み合わせを変更する事でギア比のセッティングが可能となります。
画像の一覧表を参考に、お好みの走行フィーリングに合った組み合わせをお選び下さい。

■注意点
※530サイズは630サイズと比較して、チェーンピッチが小さくなります。これにより、630-15Tは、530の16Tと17Tの中間程度の外径となり、630-42Tは530の46T程度の外経となります。
※チェーンリンク数の選択について、純正スイングアームの場合、110リンクでカットして使用できる限度はF18T&41Tの組合せまで使用できますが、R42T以上の場合は120Lをカットしてご使用ください。
※社外品のスイングアームの場合は、ピボットからリアアクスルまでの全長によって対応できるリンク数は変わりますので、十分にご注意下さい。

2019-10-09
カテゴリトップ > キャンペーン・特集 > 新製品
【送料無料】スクーター駆動系 PMC ピーエムシー 87-1021
価格
33,051円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
メーカー在庫確認後、発送日は別途ご連絡
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

SBI証券 オンライン口座開設

INFORMATION

資産運用セミナー

PAGE TOP

株式会社Fan (Financial Advisor Network) /Fan co.,ltd.
COPYRIGHT © SBI証券 株式会社Fan ALL RIGHTS RESERVED.